琉球弧の島々に伝わる民謡を若手実力派の歌い手が披露する「唄方(うたかた)」公演が14日午後2時から、浦添市の国立劇場おきなわである。構成・演出は宮沢和史=写真。出演は仲宗根創、新垣成世、黒島新、比嘉真優子、與那城美和、RIKKI、永志保、神谷武史、宮城小寿江。  入場料は一般3500円。