【東京】自民党が主催する沖縄物産展が13日、東京都内の自民党本部で4年ぶりに開かれた。会場は国会議員らでにぎわい、かりゆしウエアやオリオンビールなど県産品を買い求めていた。

かりゆしウエアをPRする国会議員ら=13日、東京都・自民党本部

 開会セレモニーには、茂木敏充幹事長や小渕優子沖縄振興調査会長のほか、県内の経済界関係者らが出席。

 茂木氏は「今年は沖縄の復帰50周年を記念しての物産展。沖縄のすばらしい物、お気に入りの物をぜひ購入していただきたい」とPRした。