【東京】沖縄の日本復帰50年を記念したイベント「ハッピーオキナワフェスタ2022」が13日、千代田区の丸ビルマルキューブで始まった。具志堅用高さんや松田るかさんら県出身タレントがトークイベントで復帰当時の沖縄について紹介。県産品の物産展や写真展などもあり、来場者でにぎわった。15日まで。

具志堅用高さん

記念撮影に応じるハッピーオキナワフェスタ2022の出演者ら=13日、千代田区の丸ビルマルキューブ

具志堅用高さん 記念撮影に応じるハッピーオキナワフェスタ2022の出演者ら=13日、千代田区の丸ビルマルキューブ

 オープニングイベントはお笑いコンビ、キャンキャンのゆっきーさんがMCを務め、具志堅さんと松田さん、西銘駿さんが出演。復帰当時、高校2年生だったという具志堅さんは「パスポートなしでボクシングの全国大会に出場できてうれしかった」と思い出を語った。

 期間中は琉球舞踊や三線の演奏のほか、沖縄で活躍する芸能人らのトークイベントなどがある。沖縄タイムス社が提供した写真で、復帰の頃の沖縄を振り返る展示会もある。