琉球銀行、おきなわフィナンシャルグループ(OFG)、沖縄海邦銀行の県内地銀3行の2022年3月期決算が13日、出そろった。融資先の貸し倒れに備える銀行単体の与信関係費用は3行合計で前期比68・3%減の20億8800万円と大幅に減った。