天皇陛下は15日の沖縄復帰50周年記念式典の「お言葉」で、沖縄戦の犠牲や戦後の米統治下に触れ「苦難の道を歩んできた沖縄の人々の歴史に思いを致し、深い感慨を覚える」と語った。