体操の第39回タイムス杯争奪総合大会最終日は15日、県総合運動公園体育館で行われ、新体操の個人女子中学は渡慶次梨夢(ふぇありぃ教室)が33.900点で優勝した。  同高校は40.900点で赤嶺まりん(Marine・Corail)が、同小学は東江芽音利(翔南ク)が32.800点で頂点に立った。