バレーボールの第67回全九州総合選手権最終日は15日、那覇市民体育館で行われた。高校(6人制)男子の西原は準決勝で川内商工(鹿児島)を2-1で破り、決勝は強豪の東福岡から第1セットを奪ったが、続く第2、3セットを落として、準優勝だった。