北海道・知床沖の観光船「KAZU 1(カズワン)」沈没事故で、第1管区海上保安本部(小樽)は16日、深い海での作業が可能な「飽和潜水」による船内捜索が早ければ19日から開始される見通しを明らかにした。捜索は2日程度を見込んでおり、順調に進めば20日に終了し、引き揚げに向けた調査を行う。