入社当時の古い社屋は女性用トイレが少なかった。社内のイベントホールで芸能公演などがあると男性用トイレにも女性客が列を作り、男性の先輩がどぎまぎしていたのを思い出す

▼30年近くが過ぎ、今や多くの施設に多目的トイレが併設される時代だ。障がい者やおむつ替えが必要な母親らの安心は増えた。最近は「男性トイレにもサニタリーボックス(汚物入れ)を」との声も出てきた

▼生理用品などを捨てる箱は女性トイレに必ずある。男性も病気の後遺症などで尿漏れパッドを利用したり、術後の出血などでナプキンが必要な人がいるといい、サニタリーボックスは便利なはずだ...