川崎市の会社員南真理さん(58)は2020年9月、突然不調に陥った。ある朝起きると、その場にしゃがみこんでしまうほど体がだるい。手足に力が入らず、まるで沼の中にいるよう。とても家事ができない。「何か重い病気にかかったに違いない」。病院に行こうと思ったが、何科にかかるべきかも分からない。