【平安名純代・米国特約記者】米中央情報局(CIA)が1967年5月にまとめた沖縄返還交渉に関する特別報告書で、日本政府が沖縄に米軍基地を維持したまま米国から施政権を取得する方策を検討しているなどと分析していたことが17日までに分かった。