サッカーで、誤って味方のゴールにボールを入れることを「オウンゴール」と呼ぶ。以前は「自殺点」だった▼ロシアによるウクライナ侵攻で「プーチン大統領のオウンゴール」といわれるのが、フィンランドとスウェーデンの北大西洋条約機構(NATO)への加盟申請である。