沖縄復帰50周年記念展「受け継がれる琉球の染織」が22日まで、首里城公園の世誇殿で開かれている。  琉球王国時代に育まれ、王国の崩壊、沖縄戦を乗り越えて現代に受け継がれてきた染織の中から「首里織」「紅型」「喜如嘉の芭蕉布(ばしょうふ)」「久米島紬」「宮古上布」の5種計6点を展示している。