沖縄タイムス+プラス プレミアム

「僕もウチナーンチュなのに…」人権無視の米軍統治に通訳辞職 共謀罪急ぐ政府に懸念【危機の憲法ー施行70年 沖縄から3】

2017年5月4日 12:05

 1950年代、米軍那覇空軍基地の憲兵隊尋問室。ここで通訳をしていた当時20代の上原源栄さん(85)=那覇市=のもとに、沖縄の10代少年2人が連行されてきた。2人は基地内で兵舎清掃やアイロン業務をしていたが、米兵の所持品を盗んだ疑いをかけられていた。 憲兵が詰問しても、2人は首を横に振るばかり。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS