原田浩二京都大学准教授(環境衛生学)の話 PFAS対策として活性炭は一定の効果があるが、経年劣化で吸着率が低下し、吸着してきた物質が外に漏れることもある。原水と活性炭に累積しているPFOS・PFOAを比較して、活性炭の累積が非常に濃い場合は流れ出る。