【ニューヨーク共同】米国サッカー連盟は18日、男女それぞれの同国代表選手会と労使協定で合意し、ワールドカップ(W杯)を含めた大会の報酬を初めて男女同額にすると発表した。協定は2028年まで。W杯の報酬を男女同額とするのは世界初という。