ブリヂストン・レディース第1日(19日・千葉県袖ケ浦CC袖ケ浦=6713ヤード、パー72)25歳でツアー未勝利の林菜乃子が6バーディー、ボギーなしの66で首位に立った。今季4勝の西郷真央が1打差の2位、さらに1打差の3位で昨季賞金女王で前年覇者の稲見萌寧が続いた。

 第1日、10番でティーショットを放つ林菜乃子。6アンダーで首位=袖ケ浦CC袖ケ浦

 今季国内初戦の渋野日向子は74にとどまり67位。山下美夢有は69で横峯さくら、河本結、申ジエ(韓国)らとともに4位につけた。前週優勝の渡辺彩香は70で10位。(賞金総額1億円、優勝1800万円、出場120選手=アマ6、晴れ、気温27・2度、西の風1・9メートル、観衆2711人)(共同通信)