グローバルボーイズグループ「JO1」は25日、セカンドアルバム「KIZUNA」をリリースする。2019年にオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」で選ばれた11人のメンバーで結成。リーダーの與那城奨は「パワーアップしたJO1に注目してほしい」と新しいアルバムをPRした。(学芸部・本村紫乃)

2ndアルバム『KIZUNA』の魅力をPRしたJO1リーダーの與那城奨=15日、よしもと沖縄花月(名護大輝撮影)

■念願の有観客

 20年3月、シングル「PROTOSTAR」でデビューしてから2年。昨年11月には念願だった有観客でのライブを成功させた。與那城は「コロナ禍でデビューして、ずっと有観客でのライブを目標としてきた。目標を一つ達成できて、絆がより深まった」とこれからの活動に自信をにじませる。

 アルバムには、すでに発売されたシングル曲に加えて新曲7曲も収録した。「さまざまな苦難を乗り越え挑戦してきた道の果てで気づく仲間との絆」がテーマになっている。

 タイトル曲の「With Us」では11人それぞれがソロを披露。POPな曲調に乗せて仲間との絆を歌う歌詞はまさしく「JO1」を表している。

■いつか沖縄で

 與那城は「今まで歌ってこなかったジャンルの曲にも挑戦した。全体的に聴きやすいアルバムに仕上がった」と力強くアピールする。

 「いつか地元の沖縄でもライブをしたい」と意気込む與那城。「グループとしてのライブ活動などはもちろん、ドラマやバラエティー番組も頑張りたい。みんなに僕たちのことを知ってほしい」。JO1の進化は止まらない。

 初回限定盤「A」(CD+DVD)、「B」(CD+フォトブック)各3850円、通常版(CD+ソロポスター)、アニメ盤(CDのみ)各3300円など。