伝統組踊保存会(山城暁会長)の復活組踊公演「巡見官」が15日、浦添市の国立劇場おきなわであった。実父と継母に疎まれても孝行の気持ちを失わない少年が、地方を見回る王府の役人に救われる物語を丁寧に演じた。