[沖縄の生活史~語り、聞く復帰50年]第2部(3)

 千葉県で大学講師を務める知念渉さん(36)=南城市出身=が、高校時代にバンド仲間と利用していたライブハウス「ライブステーションG7」のママ赤嶺千穂子さん(73)の生活史を聞き取る。故郷の伊良部島(宮古島市)での思い出のほか、夫・芳弘さん(72)も話に加わり、結婚や開店などのエピソードを語った。

(前編)夫とライブハウス開店 庭にさ、こんなおっきい爆弾が落ちていた 台風が一番楽しかった 荷馬車に積んで売るわけよ。物々交換みたいに

(後編)バンド編成、学生に助言 音が全然バラバラさ。めっちゃやかましかったさ ドルの場合は1ドルではけっこう何でも買えた みんなが聞くよ、G7ってなんで付けた