【嘉手納】米軍嘉手納基地に20日午後3時55分ごろ、米軍の空中指揮機E4Bが飛来した。同機は有事に備えて米大統領専用機「エアフォースワン」に随行する機体。バイデン米大統領が就任後、初めての日本と韓国への訪問に合わせて飛来したとみられる。

嘉手納基地に飛来した米軍の空中指揮機E4B=20日午後3時55分(読者提供)

 有事の際には米大統領を乗せて指揮、管制など通信の中枢を担うことから「空飛ぶ司令部」とも呼ばれている。