[戦後77年] 沖縄県内の各市町村が6月23日の「慰霊の日」前後に予定している戦没者追悼式や慰霊祭について、粟国村が3年連続中止を決定したほか、石垣市など計12市町村(名護市の一部)が規模を縮小して開くことが20日までに本紙の取材で分かった。