東日本大震災と新型コロナウイルスは、子どもの日常にも大きな影響を与えた。本書は、仙台市で「巡回型遊び場」を運営するNPO法人のスタッフ(プレーリーダー)と、教育学者による貴重な記録である。