【東京】日米合同委員会は19日、米軍嘉手納基地内の海軍駐機場移転に伴い、嘉手納弾薬庫地区内に移設した火薬保管庫(約380平方メートル)の米側への提供を承認した。防衛省によると、駐機場移転に係る一連の事業が終了した。