コロコロかわいい♡人参とさつま芋のベジマフィン(コスモフーズ提供)

「ダイエットの大敵は糖質だ」。なんてよく言われていますね。野菜を食べて、タンパク質と脂質をとって、炭水化物は控えめに。「俺は米やパンは食わない」「糖質カットで●キロやせた」といった言葉もよく言われてますね。しかし、しかしですよ。甘いもの、スイーツのない人生なんて、それこそ味気ないと思いませんか? ほら、甘いもの食べた後、怒っている人っていないですよね。というわけで、今回の卓はスイーツに挑戦!

「菜美さん、おはよう。あれ、元気ないね」
菜美「うるさい」
「・・・(やばい、超機嫌悪そう)」
菜美「出ないのよ・・・」
「あー。はいはい。出てくれないと困るやつね。じゃあ、タイムスの野菜も来てたし、あれによさそうなレシピ探してみる」

 

菜美「話が早いな。よろしく」

「はーい。今回は野菜が多い気がする」

 


「レシピ4種類来てるけど、これしかないかな。コロコロかわいい♡人参とさつま芋のベジマフィン。マフィンってお店でしか見たことないけど、僕にできるかなぁ。ま、レシピ通りにすれば何とかなるでしょう」

 

「はい、材料も買ってきました。ホットケーキミックスはスーパーで100円、マフィンカップ(紙製、8枚入り)も100均にありましたよ」

 

「まずは、さつま芋と人参を1cm角に切る、と。どっちも50gだけど、こんなもんかな。一応ちゃんと量ってOKです」

 

1cm角に切る、ね。淡々と切りますよ。人参がミックスベジタブルみたい(笑)。耐熱容器に入れ、ふわっとラップをかけて、電子レンジ600wで3分加熱。しかし、レンジよく使うなー。なんかもう基本だ」

 

ボウルに卵、砂糖、牛乳、サラダ油を入れて、よく混ぜるそうです。これは簡単。まーぜーるーだーけー」

 

「そこにホットケーキミックスを加え、軽くまぜる。粉っぽさが少し残るくらい、と書いてあるけど、素人の僕にはよく分からんな。まあ適当に」

 

「そうこうしているうちに、野菜のチンが終了しました。レンジって便利。粗熱をとって、ボウルに入れちゃいますよ」

 

「ちょっと味見してみようっと。おおっ、これはウインナー入れたくなってきた。ベーコンでもいいぞ。と言いつつ、オーブンを予熱します。黒い鉄板に入れ替えて。マニュアル見ながら、予熱を選んでボタンを押します」

 

「そして、僕的に今回の一番の難所がこれ。マフィンカップに具材を流し入れます。なんとなくできたけど、これでいいのか? もはや茶碗蒸しにしか見えない(笑)」

 


180度のオーブンで20分ほど焼く、か。アツっ、レンジ熱い。やけどしないようにしないと。ここらへん、プロの皆さんはどうやってんだろう。鍋つかみみたいなのが欲しいよ」

 

「おおっ、いい感じに焼いているみたいです。しかし、あれだね。ファストフードやケーキ屋さんでは1個200円以上するマフィンが、結構手軽に作れるもんなんだね。まあ、素材も機材も味も違うんだろうけど、どんな料理でも基本、人間がやることだから、再現はできなくはないということかもね」

 

ピーラーリーラーリリャリン♪(と聞こえる)


「できた。焼き上がりましたよ。焼き色に差がある。色が薄いほうは蒸しパンっぽいね。まぁ、焦げは体によくないというし、味の違いを楽しんでみましょうか。菜美さーん。できたよー」

 
 

「はいどうぞ。コロコロかわいい♡人参とさつま芋のベジマフィンです」
菜美「素朴だな」

 

「(あっ、レシピの写真にあった粉砂糖忘れた)」
菜美「うん。人参でかくないか? ミックスベジタブルかよ」

 

「やっぱり? 粉砂糖とミントも忘れたー」
菜美「でも、ホットケーキミックスと砂糖も入って甘いから、かけなくても大丈夫じゃないかな。許す。おいしいよ」
「えっ、(珍しく)優しい?」
菜美「スイーツ食べて機嫌悪くなる人いないでしょ。しかも手作りだし」
さつま芋に含まれる『ヤラピン』という成分が胃の粘膜を保護したり、便秘解消の効果も期待できるってよ」
菜美「ウインナー入れたらもっとおいしそう」
「小豆とかチョコチップもいいね」
菜美「それ、絶対うまいやつ! でも私が太ったらあんた責任取ってよね」
「えー? ヘルシーバージョンのレシピもお願いしたいです」

材料(2人分)
さつま芋50g
人参50g
卵1個
サラダ油40cc
砂糖30g
牛乳80cc
ホットケーキミックス150g
マフィンカップ4個分(5.5cm×5cm)

◎レシピ
調理時間 40分
エネルギー683kcal
食塩相当量 0.4g
①さつま芋と人参を1cm角に切る。耐熱容器に入れフワッとラップをかけて、電子レンジ600wで3分加熱する。
②ボウルに卵、砂糖、牛乳、サラダ油を入れて、よく混ぜる。さらにホットケーキミックスを加え、軽くまぜる。(粉っぽさが少し残るくらい)
③粗熱のとれた①を②に、加え混ぜ合わせる。オーブンを180℃に予熱する。
④マフィンカップに流し入れる。180℃のオーブンで20分程焼く。竹串を刺して生地がついてこなければ焼き上がり。

◎ポイント

野菜の甘みを感じて欲しいのでコロコロカットにしました。焼きあがったマフィンをラップで包んで1日寝かせると、しっとりとして更に美味しくなります❤

◎栄養のまめ知識

ちょっとかわいい響きのヤラピン。実はさつま芋にしか含まれていない成分で、さつま芋を切ると断面から出てくる白い液体のことです。ヤラピンは胃の粘膜を保護したり、便秘解消の効果も期待できます。熱にも強く、皮の近くにたくさん含まれているので、さつま芋は皮ごと食べるのがオススメです❤

(レシピ作成・コスモフーズ)