石油連盟の杉森務会長(ENEOSホールディングス会長)は23日の記者会見で、燃油価格高騰対策として石油元売り会社に支給している補助金について「補助金がなければ(ガソリン価格は)200円を超えている。確実に価格を押し下げ、消費者心理に効いている」と効果を強調した。