生後2カ月から5歳まで養育していた女児の里親委託を児童相談所が一方的に解除するのは不当な対応などとして、元里親の50代夫婦が県を相手に女児の引き渡し差し止めや里親委託解除の取り消しを求めていた2件の訴訟で、元里親側は23日までに訴えをいずれも取り下げた。4月26日付。