沖縄署は21日、沖縄市明道の公園で集団飲酒をしたとして、うるま市に住む12~13歳の女子中学生4人を補導した。

パトカー

 署によると、4人は21日午後3時10分ごろから同25分ごろの間、公園内で缶チューハイを飲んでいた。中学生らは「酒は店で買った」と話しているという。通行人から「若い集団が酒を飲んでいる」と110番通報があり発覚した。