岸田文雄首相は日米豪印首脳会合で「ロシアによるウクライナ侵略は、国連憲章でうたわれる諸原則への真っ向からの挑戦だ。インド太平洋地域で同じようなことを起こしてはならない」と述べた。(共同通信)