公立小中学校のいじめ防止を議論する自民党の検討チームは13日、被害者の安全を確保するため、校長が加害者に対して学校に立ち入らないよう命令できる新制度を提言することで合意した。月内にも文部科学省に提出する。