サンゴの産卵の便りが、各地から届く季節になった。22日付の本紙は、伊江島の浜や漁港で波打ち際をピンク色に染め、「磯の香りを強くしたような独特の匂いが漂った」と表現していた▼個人的には釣った魚の内臓を処理せずに2~3日、車に放置してしまった時の匂いに似ていると思う。