日米豪印の「クアッド」首脳会合は、ロシアのウクライナ侵攻で国際秩序が揺らぐ中で開かれた。力による現状変更への反対で一致したが、成果文書の共同声明では侵略を強行したロシア、覇権主義的な動きを強める中国...