[戦後77年] 「与那原町民平和の日」の21日、沖縄戦当時に町内で起きた悲惨な記憶を継承し、犠牲者の冥福を祈る式典が軽便与那原駅舎展示資料館前広場で開かれた。町民らが黙とうをささげ、献花台に花を手向けた。町内の中高生でつくるジュニアリーダークラブはこの日のために作った平和メッセージを朗読した。