糸満ハーレー講演会が20日、沖縄県糸満市の糸満中学校で行われ、3年生と2年生計340人がクイズ形式で歴史や衣装、船をこぐ距離などについて学んだ。知識を増やした生徒たちは関心を深めた様子だった。 講師は、糸満ハーレー行事委員会参与の与那嶺和直さん(61)が務めた。