沖縄県企業局は25日、うるま市と沖縄市にまたがる倉敷ダムで不発弾が大量に見つかった問題で、近く3度目の水質検査を実施すると発表した。沖縄防衛局による調査や回収作業が終わったため。水道原水として異常がなければ、6月にも取水を再開したい考えだ。