【ユバルディ共同=大倉喬之】米南部テキサス州ユバルディのロブ小学校で24日、18歳の男が銃を乱射し、捜査当局は児童19人と教師ら2人の計21人が死亡したと明らかにした。男は現場近くに住むサルバドール・ラモス容疑者で、現場に駆け付けた当局者との銃撃戦の末、射殺された。米メディアが伝えた。