ここ数年、男性の「被害」や「傷つき」をテーマに取材を進めている。  私がジェンダーの問題に興味を持つようになったのは、所属するユニット「桃山商事」で行っている恋愛相談や恋バナ収集の活動がきっかけだ。