県出身の俳優・尚玄が主演する映画「義足のボクサー GENSAN PUNCH」が27日から県内で先行公開される。義足が故、日本でプロボクサーになる夢を絶たれた男性がフィリピンでプロを目指す、実話に基づいたストーリー。尚玄は母校の那覇高校で14日に開催された試写会で後輩たちと交流。「不条理と感じる社会の中でも、決して自分を信じて諦めないこと」とメッセージを伝えた。

 同作のブリランテ・メンドーサ監督は「キナタイ-マニラ・アンダーグラウンド-」で第62回カンヌ国際映画祭監督賞を受賞したフィリピンの巨匠。主人公のモデルとなった土山直純氏と親交を深めた尚玄がメンドーサ監督を説得し、8年かけて映画化にこぎ着けた。...