中日が連敗を7で止めた。四回に阿部、木下、高橋周の3者連続適時打で3点を先行。五回以降も高橋周や代打・福留の適時打などで小刻みに加点した。松葉は5回を1失点で2勝目。西武は九回の反撃も届かず、3連勝でストップ。(共同通信)

 西武戦に先発した中日・松葉=バンテリンドーム