東芝が再建に向けて外部から募集している経営戦略を巡り、複数の海外ファンドが、官民ファンドの産業革新投資機構の参加を軸にした買収案を検討していることが26日、分かった。外為法に基づく国の審査を通過するのが狙いとみられる。(共同通信)