バレーボール男子日本代表主将でエースの石川祐希(26)が、2022~23年シーズンもイタリア1部リーグのミラノでプレーすることになった。26日、所属事務所が発表した。20~21年シーズンからミラノでプレーし、3季目となる。

 石川祐希

 今年4月に終わったシーズンではレギュラーシーズン5位、プレーオフでは準々決勝敗退だった。「来季はレギュラーシーズン4位以上、プレーオフ準決勝進出を目標に戦っていく。主軸としてチームを勝利に導いていく」とコメントした。(共同通信)