日本実業団陸上競技連合は26日、オンラインで理事会を開き、昨年1月の全日本実業団対抗駅伝制覇の富士通が保管していた優勝旗が所在不明になっている問題で、同様の優勝旗を作製すると発表した。連合によると、費用は申し出た富士通の負担。出来上がった後、今年1月の大会で初優勝したホンダに渡す。