沖縄県警宜野湾署は27日、妹の頭や首をナイフで切りつけたとして、東京都に住む派遣社員の姉(35)を殺人未遂の疑いで緊急逮捕した。逮捕時の調べで、切りつけたことを認めている。

 逮捕容疑は27日午後0時15分ごろ、宜野湾市のマンションの玄関先で、このマンションに住む会社員で30代の妹の頭や首をナイフで切りつけて殺害しようとした疑い。

 署によると姉は車でその場から逃走したが、約20分後に浦添市牧港で確保された。署は刑事責任能力を含めて詳しく調べる方針。