戦後「基地依存・輸入型」経済の構図を強いられた沖縄。復帰後も5次の振興計画下で多額の予算が投じられたが自立型経済の構築は道半ばだ。「富と知」をいかに蓄積するか。前泊博盛沖縄国際大教授(沖縄経済論)に聞いた。(聞き手=政経部・又吉俊充) -国の公共事業の約半数が県外に「還流」した。