県は27日、関係部局でつくる軽石問題対策会議の第8回会合を開き、これまでの回収状況や今後の対応などを確認した。6日時点で県や国、市町村などによる回収実績は8万910立方メートル。県が把握している残りは2万1千立方メートルで、担当部局は「順調に作業は進捗(しんちょく)している」と報告。