【南風原】南風原町津嘉山で29日午前8時から、4月に発見された米国製5インチ艦砲弾1発の不発弾処理が行われる。長堂川内にある不発弾を住民が見つけて通報した。発見現場付近で処理される。

 現地対策本部は津嘉山地域振興資料館に設けられ、処理現場から半径88メートルが避難対象区域となり、立ち入り禁止となる。国道507号や周辺の町道は午前7時50分から、処理が終わる予定の午前9時まで交通が規制される。避難対象者はいない。