沖縄県浦添市の「てだこチョウハウス」でオオゴマダラの世話をしている與儀ひとみさんは21日、牧港のまちなと児童センターで学習会「まちなとにオオゴマダラをよぼう・チョウハウスがやってきた」を開いた。参加した子どもたちがオオゴマダラの卵から幼虫、さなぎ、成虫になるまでの過程を学んだ。