足や背中がオレンジがかったヤシガニが19日夜、沖縄県国頭村の東海岸で撮影された。オクマプライベートビーチ&リゾートのエコツアーガイド、篠原太郎さんが見つけた。

国頭村の東海岸で確認されたオレンジがかったヤシガニ=19日午後9時ごろ、国頭村内(篠原太郎さん撮影)

 胴体は20センチ弱。篠原さんは「沖縄本島では青や紫の個体を見たことがあるが、この色は初めて」。海岸林が減った影響で、村内でヤシガニを見かけること自体が少ないといい「このままヤシガニがいなくならないでほしい」と話した。

(北部報道部・金城健太)