沖縄タイムス+プラス プレミアム

「一歩間違えれば大惨事」「狭い沖縄でなぜ」 闇夜の訓練に住民不安

2017年5月11日 12:43有料

 10日夜に強行されたパラシュート降下訓練では、降下予定地である嘉手納基地の滑走路から大きく外れた地点に兵士が降りる様子も確認された。付近は交通量の多い国道58号沿いで、住民からは「一歩間違えれば大惨事」と懸念する声が上がった。

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間