「先達から教わった型は何一つ変えてはいけない。無理、無駄、むらなく、最短で技を出すための体の使い方などが合理的にできているからだ」。少林寺流2代目宗家で、全沖縄少林寺流空手道協会会長の仲里武(たけ)思(し)さん(60)は師の教えを胸に「無修正主義」を貫く。